So-net無料ブログ作成

Surface3 を予約しました [パソコン・デジタル]

最近、常時持ちは iPad mini と 小さ目スマホ とガラケー というラインナップ。

 出先で仕事したいときは、メールは、iPad miniで問題なくみられるし、添付ファイルも見る分には問題がない。

しかし、書面を少しいじりたい、というときは、どうしても iPad mini のオフィスではやりづらい。
ちょっとした作業でうまくいかないところがあると、思考が止まってしまうから。

ノートパソコンは、ソニー時代の最終モデルの、バイオの13インチがあるから、これを持ち出せばいいのだけれど、移動中などは、デザリングで通信しないといけないのだけれど、これがあんまりうまくいかないのだ・・・。

何度か、メールを打っては通信できず、仕方なくiPad mini に打ち直して送る、ということがあった。

そんなこともあって、軽くてウィンドウズでSIMが入るやつが欲しかったのだが、ASUSとか、YOGA2とか、東芝あたり?の一台とか、そういうのはあったのだけれど、どれも帯に短し・・・という感じで、買おうというところまでは至らなかった。

サーフェス プロ 3 は、それ自体はほぼ文句はないのだけれど、何度も買おうとしつつ、SIMが入らないので、結局買わない、という状況。

今年の4月ころ、世界で先行してサーフェス3が発売されると聞いたとき、SIMモデルもあるということだったから、かなり期待していたのだけれど、なかなか先行発売でも商品が出てこなかった。

日本での発売も、ほとんどアナウンスされず、だったのだが、5月に入って、ようやく日本でも発表されることに。
さらに予想外だったのが、個人向けはすべてSIMありで!

もうすぐにでもポチッと予約しようと思ったのだが、よく聞いてみると、ワイモバイルとの関係で、SIMのバンドがワイモバイルに最適になっているとか・・・

おいおい、ドコモのSIMじゃ使えないのか????
相当に落胆したのだが、一応、SIMフリーである、ということは、マイクロソフトの偉い人が言っているというのを記事で見たし、3バンドのうち、ドコモは2バンドで対応している、ということだったから、
もう、使えようが使えまいが(たぶん使えるとは思うけれど)、買うことに決めてしまった。

カバーもペンも買う予定だが、何色にするか決めきれず、とりあえず、本体のみ予約注文した。

プロよりも、CPUは落ちるし、画面は小さくなるし、スタンドは3段階と廉価にした分、機能が落ちるのは仕方ない。ウィンドウズで、SIMがあって、携帯が便利、というのを重視したら、やはりこれしかない。
値段が高すぎる、というのはそれなりに納得できるけれど、その分、メモリも記憶領域も、ほかのウィンドウズタブレット(キーボード付き)より、充実した内容になっている。

そんなわけで、6月19日がとっても楽しみ[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。